プレミアムドッグフードで
売れているおススメベスト5

プレミアムドッグフードで売れているおススメベスト5

プレミアムドッグフードの中にも、評価基準というものがあるんですよね。上からSランク、Aランク、Bランク、Cランク、Dランク、Eランクの順になっています。中身はもちろん重要ですが、価格も実際に使っている人の口コミもけっこう大切なんですよね。総合的に見ていいと言えるおすすめのプレミアムドッグフードをいくつか紹介しちゃいます。今回はS~Bランクのドッグフードのご紹介です。

Sランクでおススメのプレミアムドッグフード

ランクの中では最高とされているS。モグワンやカナガン、ファインペッツが代表的なSランクのドッグフードだと言えます。文句のつけどころがない完璧なドッグフードと言えるのではないでしょうか。栄養バランスも十分とれていてコストパフォーマンスもよし、愛犬家からの口コミも良しという3つの良でかなりおススメです。どんなワンちゃんにも与えられるプレミアムドッグフードといってもいいくらいです。原材料も明確に表示されているので安心して食べさせてあげられるという一番大きな魅力があります。しいて言えば、ちょっと価格が高いかなという気もしないでもありませんが、Sランクである以上、価格の点はしょうがないのかもしれません。

Aランクのプレミアムドッグフード

Aランクには、アーテミスシリーズ、アカナ、アランズナチュラルドッグフード、オリジン、ティンバーウルフ、ネルソンズ、フレッシュナウ。このあたりがAランクに入るドッグフードだと思います。Sランクに比べると若干コストパフォーマンスに劣り値段が高めなフードもあるという点がありますが、使われている原材料や安全性に優れていること、アレルゲンに配慮したシリーズを展開しているなど、ラインナップが豊富なメーカーもあるので、いろいろなワンちゃんに適応できると思います。ワンちゃんにも好き嫌いというか、好みはもちろんあるので食べてくれるものを手に取るのが一番だと思います。Sランクのドッグフードではちょっと継続できないというような場合は、Aランクのドッグフードも栄養バランスに優れていて、安心して与えられるものばかりなのでおススメです。

Bランクのドッグフード

Bランクのドッグフードには、愛犬厨房、アーガイルディッシュ、ウェルネス、ナチュラルハーベスト、プリモ、ボッシュ、ヤラー、ロータスなどがあげられるかなと思います。Bランクだから悪いというわけではないですが、原材料の中にはアレルギー反応を起こしてしまう材料が使われているものもあるのでちょっと気を付けたほうがいいと思います。また、値段が高かったりなど少し不安なところもあるので、毎日継続して与えるには難しいかなということもあるかもしれません。ただ、全体的にバランスが取れているドッグフードであること、安全で安心して与えられること、原材料が明確に表示されているなど、知りたい情報が明確なので、利用するには問題になる点は少ないと思います。