プレミアムドッグフードで
売れているおススメベスト5

プレミアムドッグフードと市販のドッグフードを比較

大切な愛犬にプレミアムドッグフードを与えたほうがいいのか、それとも普通のドッグフードでもいいのか悩んでいたりわからないと言う人も多いのではないでしょうか。愛犬にピッタリのドッグフードを見つけたいという方必見です!

わかりやすい比較ポイント

プレミアムドッグフードと普通のドッグフード、一番何が違うかってそれは「質」です。普通のドッグフード、人間が食べろと言われて食べられるわけではないですよね。ドッグフードは一般的に加工されているので、保存期間も長いのが特徴です。でも、それは添加物などが使われているということでもあるので、毎日与えるという点からするとちょっと不安も残ります。でも、プレミアムドッグフードは、人間でも食べられる食材を使っていたり、原材料にかなりこだわっています。もちろん、添加物も使わずに作られているのでアレルギーを持っているワンちゃんとか、胃腸の弱いワンちゃんなんかでも食いつきがいいという特徴があります。

主原材料の違い

あとは、主に使われている原材料にも違いがあります。市販のドッグフードは穀物類がメインに使われているのに対して、プレミアムドッグフードはお肉がメインとなっているので、かなり肉感が強いという魅力があります。いろいろな犬種がいる現在、それでも犬は本来肉食であることに違いはありません。なので、臓器系は植物性のタンパク質の消化が上手にできないこともあるんです。胃腸の弱いワンちゃんは特にそうかもしれません。それに対して、プレミアムドッグフードの場合は、お肉の含有量が多いので、消化も良く本来ワンちゃんが必要としている栄養素をしっかりと吸収することができるんです。

価格の違い

市販のドッグフードは1kgあたり平均約500円程度、もちろんいろいろな種類があるので必ずしもそうというわけではありませんが。それに対してプレミアムの場合は1kgあたり1,000円以上は当たり前、中には2,000円、3,000円するようなものもあります。なぜこんなにも価格に違いが出るのかというと、使われている主原料が違うからですよね。穀類よりも当然肉類の方が高いわけですから。でも、値段相応の価値や特徴を持っているので、値段の点さえクリアすることができれば、与えてみる価値は十分あるんじゃないかなと思います。

販売方法の違い

市販のドッグフードというのは、ホームセンターやスーパー、場合によってはコンビニでも買えます。それに対してプレミアムドッグフードはネット通販での購入が一般的です。店頭に基本的には並ぶことがないんですよね。動物病院で推奨しているドッグフードなんかもあるので、もしかすると動物病院経由で買えることもあるかもしれませんが、基本的にはネットからの購入になると思います。価格が高めということもあって、店頭に並べても買う人が少ないのもありますが、販売ルートを限定することで品質管理が徹底されたりもするので、よりプレミアム感が増します。