プレミアムドッグフードで
売れているおススメベスト5

プレミアムドッグフードって何が違うの?

最近かなり注目されていますよね、プレミアムドッグフード。プレミアムとつくくらいだから、特別なドッグフードに違いない!わけですが、普通のドッグフードと何が違うかって言われると、私自身説明できなかったりします…。

質のいいドッグフードのこと?

一般的なドッグフードよりも、質のいいドッグフードをプレミアムドッグフードと言います。でも、その定義というのは実はなくて売る側がプレミアムドッグフードだと言えば、そうなるものなんですよね。海外においては、ペットが口にする食べ物で死亡事故が起きたり、リコールの問題が出たりとけっこう品質がずさんなところもあったりして、買う側としてもよく考えて買わなくてはいけないのだと思います。ただ、最近は質のいいドッグフードがたくさん出ていて、何がどう違うのか、どれがいいのかけっこう調べたりするのも面倒だったりしたりするもの。実際に使っている人の口コミなんかはけっこう参考になったりするので、見てみる価値はあるかなと思います。

果たして中身はどんなかんじ?

添加物が少なかったり、極力体に良くないと言われているものを使わずに作っているドッグフードなので、普通のドッグフードに比べると割高ではあるものの、安心して与えられるというメリットがあります。でも、ドッグフード自体、加工して作ってありますよね。なのでどうしても添加物や腐らないようにするための材料が使われてしまいます。つまり、無添加で無着色と謳っているドッグフードについてはちょっと気を付けて内容を調べる必要があるような気がします。もちろん、添加物が使われていたからといって体に害があるというわけではありません。逆に腐ってしまうような可能性が高いエサよりも、安全で安心して食べれられるので悪いことばかりではないと思います。

プレミアムドッグフードを選ぶときの注意点

プレミアムドッグフードを選ぶときは、総合的な栄養食としての表示がしっかりとされていること。AAFCOなどが定めている栄養基準を満たしていること、動物性たんぱく質がバランスよく配合されているもの、人間が食べられるくらいの原材料を使っていること、どんな原材料が使われているのか明確に表示されているものを選ぶといいと思います。実際に愛犬に与えている人の口コミがいいものというのも、選ぶときのポイントになると思います。各段に普通のドッグフードよりも割高な商品が多いですが、原材料にこだわって作られている分、値段が高いのは当然ですよね。ただ、すべての基準をクリアしているドッグフードを探すというのは難しいかもしれないので、ドッグフードである以上、加工されているエサということを忘れないことが大切だと思います。実際に購入する前にお試し価格で買えるものがあれば、試しに買ってみるといいですよね。私も何個か試したうえで、よく食べてくれるプレミアムドッグフードを買うようにしました。